2012.06.02 Saturday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2011.07.02 Saturday

マジすか学園2ありがとうございました。



俺はもちろんネズミフリーク、取り急ぎありがとうございました笑。

怪我が完治してない頃の撮影だったアキチャはその場をマジで微動だにせずに台詞を言う役だった。いやでもほんと、いろいろ大変だったろう。おつかれちゃんね。
2011.04.30 Saturday

ネズミさんの新しいブーツ見つけて来たぞーい

セガフレードでmacかたかた打ちながらなにしてんだワシ笑。連休、ゆっくりしてますうどんです。1日と8日の幕張個別はもち行きますが、その分間の2日〜7日は旅に。んでも何かあれば何食わぬ顔で更新するぜー。ほんと3話の興奮がちょっと冷めやらない感じなんです笑。ああ面白かった。

しかし今のティンバーはかなり可愛いのでてるね。ワシも一つ、白でも買うか。
世の中には可愛い女の子しかいないと思うんで(チャラい笑)、可愛い女の子、是非制服にあわせてね。お願いします笑。


センターとの屋上でのシーンと最後のけんけんぱのシーンで見えましたが、ゼブラ柄のロールトップでレディースつったら探せる範囲ではこれしかなかったんですがこれだな。

何度も書いてますが、可愛い女の子のB系の姿は最高笑。いつものブーツが狩られても、新しいブーツもティンバーランドってのがネズミさんのHIPHOP魂を感じて嬉しいです笑。

普段のまゆの服装とのギャップもね。




もちろん、フェイクだったと解釈してますんで、結果的にギブスもファッションとか斬新ですね笑(違)。
2011.04.16 Saturday

さて今回もネズミさんのアイテムを。

1年前にToothpasteを載せた時もそうでしたが今回も。2で増えてた新アイテムを探す。
続きを読む >>
2011.04.09 Saturday

ネズミさん、テッペン(1位)、とれるといいっスね

例の次回予告が第1話の予告になってるので相当詰め込まれてますね。誌面で第1話を見逃すとそれ以降のお話でなんでこうなってるのか分からなくなるかもと記載されてるところもあったんで4/15の第1話、見逃さないようにしましょう。

ハタから見たらばかばかしい事や遊びでもなんでも真剣にやってこそと思ってるんで、マジ1に続く"個性の作り込み具合"として今回も衣装が注目なんスが


(※デカいの)BM。

学ランが短ランから長ランになりインナーもかわり、歌舞伎の2名が謎のお面を持ってますね(↑上の画像の小歌舞伎の頭の上↓下の画像の大歌舞伎の足んとこ)。ラッパッパの象徴♩がついてるホルモン’sしかり、他のメンにも変化があるようで楽しみや。

赤い特攻服にマスクに足袋という、マジ1でマジ女の校長が若かりし頃に着ていたような出で立ちになってもうた元生徒会長・峯岸はやはりコミカルな役で
「前回は生徒会長(自称)をやっていたけれどおいしくなく、マジ女ではヤンキーしか目立てないので、ヤンキーの事を必死で勉強した結果、間違った知識を得て80年代のヤンキーを一人でやってる」
というコンセプトとのこと笑。首から懐中時計も下げています。


(※デカいの)BM。

ネズミさんのインタビュー、「世代交代はまだまだですが、それを目指して、悪い事たくさんしたいなと思います。今回は前回以上にこいつ悪いなぁって感じのいろんなことを巻き起こします。」と。

ここの筆者は海外のHIPHOPファンで服バカです。好きなブランドはぶっちぎりでMCM×TISAPHENOMENON。このパーカーかぶるのとティンバーランドのブーツとToothpasteのKeyがついたリュック、ちょいちょいイヤホン、とHIPHOPルックに近いこれを、精悍な顔つきの美少年ルックの綺麗な顔の女の子がやるとこんなにステキやんなーと

ネズミさんは自分の中でマジすか学園が生んだスターです。ネズミさん>>>>>まゆゆさんは否定しない(笑)ファッション大事。



変な赤いメガネが追加されて



拡声器も良いですね。

マジすか学園2でもスターでいて欲しいな。

ドラマのネズミさん同様、まゆは次の選抜総選挙ではテッペンが欲しいとついに言ってくれてましたなぁ。
嬉しくてちゃんとソース、とっておいておきましたぜ(笑)。


(※デカいの)

Q.2011年、一番になりたいことは?

「AKB48のナンバーワンになりたいです!」2010年末発売PB。


(※デカいの)

「若いうちにセンターを獲りたい。」2010年末発売UTB。「うわーどうしよ…」と言いながらも11年の総選挙では勇気を持って「11年の総選挙は……やっぱり1位を目指します!」

去年は、「1位になってしまったりすると全てが変わってしまうので2009より1こ上げて3位で良いです」と総選挙ガイドブックで発言してて
3位なんて狙ってとれるもんじゃないし、1位になれなくても1位が欲しい言うくらいの気概がないと票集まらんぜー、ともったいないなとおもっとったんですが、今年ははっきりと1位が欲しいと。

素敵ですね。消極的で、臆病なマインドも、負けず嫌いとハングリーな精神の方が勝ってる。昔から負けず嫌いなイメージはあった。先輩達の手前かやたら消極的なのは気になってたけど。

昨年の選挙のあとFLASHのインタビューでともちんが「優子以外はみんな悔しかったはずだ」と言っていました。
自分もそう思います。「3位で良い」というのは、勝負に勝ちたくないと言ってる様なもんやったけん。

http://bit.ly/hULITNこれは映画公開時のあっさまインタビュー。
「Q:その中で一番びっくりしたことは何ですか? A:わたしと(大島)優子はお互いに総選挙後の話をしていたりするのですが、その中でまゆちゃん(渡辺麻友)が来年の総選挙では1位になりたいと言い切っている姿に驚きました。」

筆者は優子もあっさんも大好きです。二人が魅力的で、二人を大好きな友達に熱く語られていい所も分かってるつもりでどうせ今年も絶対上位でしょう。

でも、ガッツやハングリー精神を、AKBさんのメンバーの魅力だと思ってる自分は

どうせ無理だろという風潮を察していてもちゃんと「1位になりたい」と言ってくれる子に投票したいなと思います。
というわけで…

みんな1位になりたいと言ってくれ!(笑)

マジになってテッペン目指す。あきちゃも言ってくれないかな(笑)負けず嫌い女子、大好きです。



1stソロ写真集もおめでとうございます!(5月13日発売1200円。)

渡辺麻友写真集『まゆゆ』(仮)
集英社 売り上げランキング: 124


発売される頃にはネズミさんも絶賛悪事中でしょうなー(笑)。
2010.03.27 Saturday

12話を終えてネズミ(渡辺麻友)



ネズミは最後まで前田とのコンタクトはなく前田に屈することもなかった。
かなり初期の段階から前田の力をかっており、依然として虎視眈々と前田を狙い、
実質的に狙っているのは自身がトップになることのため、珠理奈を使ってまた何かを展開させるような動きで終了した。

ここに12話を終えてのエピソードをまとめておくと、前田敦子、だるま、チームホルモンの他には、ネズミ役の渡辺麻友の好演を取り上げておきたい。
ここでももちろん、筆者自身演技の玄人ではないし専門的なことはもちろん分からないが、いち視聴者としての自分にも響くものがある、このドラマを面白いと思わせるひとつの要素に渡辺麻友がなっていた。

ドラマ初出演組だったゲキカラ役の松井玲奈や渡辺麻友は、「怖い」「憎たらしい」「酷い」と思わせれば思わせるほど、役としての仕事を素晴らしくこなしていると考えるべきであったことは間違いなく
ネズミという人間の主人公の前には決して姿を見せない脇役ながらも、少しの言葉で本筋を思い通りに動かしながら多くの人間を馬鹿にしながら、弱い部分辛い部分に容赦なくつけこみ、自分の野望のための「悪」や子憎たらしさを見事に表現していた渡辺麻友が、このドラマの良いアクセントになっていたのは間違いなかった。

幼くアイドルらしいイメージが強く、AKB48におけるチームBの中心メンバーで、選抜常連組の中での最年少、渡り廊下走り隊のセンターとしての役割をこなす渡辺麻友より、
ネズミ役の渡辺麻友はさらに魅力的に映った。

容姿は美麗、話題を振ればきちんとしゃべれるところ、普段は動画サイトやpixivばかり見てたり、お笑いが好きでアニメが好きで絵がうまいところ、雑学豊富で若いのに色々言葉を知ってるところ、ちょこちょこ音楽の好みが渋かったりなど、そういう"渡辺麻友"は個性的でとても面白い存在ではあったが。

昨日3月26日付けで16歳になったこともあってか髪をおろしたスタイルはとても大人っぽく見え、もともとの可愛さや輝きも増しており、この1年足らずで美麗な容姿もさらに端正になっていたように見えた。
もともと可愛いだけではない良い声をしており、カツゼツの悪さでセリフが聞き取りずらいメンバーも多くいた中で誰よりもセリフが聞き取りやすかったという点もあげておきたい。

今までのAKB48のPVでも小芝居をやらされていたりユニットの舞台などでも他のメンバーに比べると芝居ものはかなりマシな部類におり、今回も無難にこなすだろうと思われたが
ネズミ役という物自体、このドラマにおける一番の悪役的なポジションであり、その不気味さや、狂気じみたあの前田の席の上でのダンスなど、トータルでその邪念などをうまく表現できていたと思う。華奢で小さく子憎たらしいネズミ、にらみ付ける表情などもサマになっていてカッコ良く魅力的に見えた。

そしてとても似合っていたあのファッションも良い効果を生んでいた。ティンバーランドのブーツ、フードをかぶるパーカー、指だし手袋、リュック。
どのキャラクターもそうだが、AKB48の強みとも言えるスタイリングのよさがこのドラマでも光っていたように見える。普段より大人っぽく見える髪形や元々美少年顔にも見えボーイッシュなルックも合うためファッションもベストマッチだった。

初のドラマ出演はとても楽しみでとにかくガムシャラにやりたいと書かれていたインタビューをマジすか学園が始まる前に読んだが
仕事をする上でとても真面目なことを他のメンバーなどによく言われている渡辺当人にとっては反省点もあったとは思うが、とてもよかったと思う。最終回の日3月26日16歳の誕生日本当におめでとうございました。役になりきれる長所を伸ばしながら、DVDで発言していた通り女優志望で行くなら、次の機会があれば是非見てみたいと思っています。

2010.03.20 Saturday

第11話のネズミ(渡辺麻友)



ネズミ(渡辺麻友=まゆゆ・1994年3月26日生・AKB48旧チームB新チームB・言い訳maybe選抜総選挙第4位)

馬路須加女学園1年
頭脳でマジ女の天下を目指す
第3話第4話第5話第6話第8話第9話第10話に続いて登場

今週は第5話登場時のピンクのパーカー
エナメルの黒リュックにtoothpaste(歯磨き粉)と書かれたキーホルダー
ガム
ブーツ
指だし手袋

前田対サドの戦いののち、「二人がボロボロになったところでネズミさんが手負いのどちらかの首を取る」と発言。前田がサドに勝ち、階段を下りてきた際にはサドが負けたことに少しだけ驚いた様子だったが、満面の笑みで去っていった。



チョウコクに百人一首のフダと思われる画
優子には「ZZZ」と書かれ、棺桶(?)の画
矢場久根に的と矢(矢場久根はアジトやヤバ女の生徒のジャージにもこのマークが入っていた)
ラッパッパのところにはラッパの画など細かい画が描かれていた



来週最終話の卒業式のシーン。

卒業式の収録では1日目の夜は峯岸みなみと同じ部屋で過ごし、2日目の夜は多田愛佳、宮崎美穂と共に過ごしており
峯岸みなみには「ものすごい集中力で台本を読んでいて相手にしてもらえない」という発言をされている
2010.03.13 Saturday

第10話のネズミ(渡辺麻友)



ネズミ(渡辺麻友=まゆゆ・1994年3月26日生・AKB48旧チームB新チームB・言い訳maybe選抜総選挙第4位)

馬路須加女学園1年
頭脳でマジ女の天下を目指す
第3話第4話第5話第6話第8話第9話に続いて登場

今週は第4話登場時の赤のパーカー
エナメルの黒リュックにtoothpaste(歯磨き粉)と書かれたキーホルダー
ガム
ブーツ
指だし手袋

前田にマジ女の柱であるラッパッパを潰させ、柱のなくなったところでマジ女を攻め込むという案をヤバ女に提案し遂行。前回までで前田が四天王を全て倒し、サドを残したところで、ヤバ女と前田の戦いを用意したのが今作10話だった。
姉みなみの復讐に燃えるエレナを使って前田を呼び出しヤバ女に前田を潰させようとするが優子に「お前がマジ女を守るんだろ?」と言われたサドが前田の助けに入り「マジ女を守りたかっただけだ」というサド、前田でヤバ女のヤンキーたちを一掃。サドが現れたところでネズミは姿をくらました。みなみの妹からのタイマン申し込みであれば前田が一人で来ることは予想していた模様(チハルの「ほんとに一人で来やがったよ」発言より)。ヤバ女にやられる前田の姿に大喜びしていた。今までは少し言葉で背中を押すだけで次々と思い通りにいく状況にニヤニヤする構図が"策士ネズミ"という感じだったが、サドが前田を助けに現れた時は今まで見せたことのない"計算外"といった表情をしていた。



第5話での「転校生の前田は人殺し」の貼り紙の犯人がエレナだと分かった。エレナの前田への幼稚な嫌がらせを知りながら利用し、5話でチョウコクに前田をその気にさせる術を教えた際にこの貼り紙を利用した。



来週は11話あらすじのとおり新たな企みについてのエピソードあり。9話の次回予告にあった廊下を歩くシーンなどは放送されなかった。
2010.03.09 Tuesday

キーホルダー型コインケース

ネズミ(渡辺麻友)がエナメルの黒リュックにつけているtoothpaste(歯磨き粉)と書かれたキーホルダー型コインケース



http://store.shopping.yahoo.co.jp/t-bravo/02-0661.html
可愛いチューブにカラビナが。コレ、なあに?・・・小銭入れ♪
【チューブコインケースキーチェーン】6種チョイス!

商品コード:02-0661

■サイズ:12.5×8×4cm
■パッケージ:OPP
画像上段の左からTANGO、TOOTHPASTE、GLUE
下段左からICE CREAM、STRAWBERRY、FRUITS MIXとなります。

チューブの形をした可愛いコインケースです♪フタを開けてコインを入れる・・・・んじゃなくて、下の両サイドをつまむと『パカッ』と開くタイプ!カラビナが付いているのでカバンにぶら下げたり、キーチェーンに付けて使って下さいね☆☆☆6種チョイス!

http://item.rakuten.co.jp/t-bravo/02-0661/

一応、大熊商会も。
2010.03.06 Saturday

第9話のネズミ(渡辺麻友)



ネズミ(渡辺麻友=まゆゆ・1994年3月26日生・AKB48旧チームB新チームB・言い訳maybe選抜総選挙第4位)

馬路須加女学園1年
頭脳でマジ女の天下を目指す
「せいぜい馬鹿同士潰しあうがいい」
第3話第4話第5話第6話第8話に続いて登場

グレーのライダースパーカー(過去5話の出演ではピンク、薄いグレー、赤の3着のパーカーの着まわしだったがもう1着登場)
エナメルの黒リュックにtoothpaste(歯磨き粉)と書かれたキーホルダー
ガム
ブーツ
指だし手袋
イヤホン(チョウコク、シブヤと話すときに噛んでたガムを出してしゃべっていたように、人と話すときはイヤホンはしていない)

前田にマジ女の柱であるラッパッパを潰させ、柱のなくなったところでマジ女を攻め込むという案をヤバ女に提案し遂行中。8話でサドに前田の弱点を吹き込んだことでサドがトリゴヤを覚醒させて前田の元へ向かわせてしまい、結果トリゴヤは前田に敗れてしまった。四天王が全て倒され作戦通りに進み「さぁいよいよクライマックスだ」次週クライマックスを迎える。前田がラッパッパ四天王を全て倒したところでラッパッパにて残る強者サドを残しヤバ女に「前田とっちゃいましょう。やるなら今です。」と提案。前田vsヤバ女の戦いを用意し、「せいぜい馬鹿同士潰しあえ」とほくそ笑む。



「前田をつぶしたけりゃあたしの言うとおりにすりゃあいい」。次週10話にて前田に復讐しようとするみなみの妹エレナを使って前田をわなにはめ、エレナが果たし状で呼び出した場所にヤバ女を待ち構えさせ前田とヤバ女の喧嘩を用意。10話では前田とサドは一緒にヤバ女と戦うことになるが、ネズミに優子が前田と共に出かけていたことを吹き込まれ前田に対抗心を燃やすサドは「自分がラッパッパとマジ女を守る」とネズミ曰く「お気に入りの前田にラッパッパを継がせるつもり」な優子に宣言した。11話での前田サドのタイマンにこのエピソードはつながっている。



サドに前田の弱点を吹き込み、サドがトリゴヤを覚醒させ、過去をえぐられて涙する前田。次週10話にてエレナがみなみと前田の過去を語る。



今作、3月放送分からエンドロールが新チーム体制となった。

■ラッパッパには2年生が不在

もちろん周知の事項だが、ラッパッパは優子サドと四天王が全員3年生のため、後を継ぐ2年生はいない(すぐ上の代が強すぎて2年の代は粛清されてしまったか。チョウコクは3年歌舞伎シスターズチームホルモン学ランは2年、ネズミ山椒姉妹ダンスエレナ昭和ライスジャンボアニメは1年である)。



前田の強さをサドから周知されるたびに「あたしがやる」と言っていた優子。
命令違反を起こし、ネズミのそそのかしにのってしまったシブヤのせいで四天王が次々と倒される流れにつながっているが
6話にて「卒業までに間に合うかな。あいつはあたしがやる」と発言している通り、優子の口からの具体的な言及シーンはないが「優子さんが前田にラッパッパを継がせたがっている」
というネズミの発言はサドをけしかける為だけの虚言ではないだろう。

ちなみに、優子は4話でドッジボールに誘ったとき、5話で前田が喧嘩の仲裁に入ったときに病院で働いている前田の顔を見ており
6話で学校へ登校した際屋上でサドが学園をにぎわせている前田が「あれが前田です」と言って、優子は前田の顔を見ている。
それを知った上で優子は前田に興味を持って遊びに連れ出したりした(後継者うんぬんの話も絡んでいるであろう。お前なら喧嘩の大切さが分かるよという発言もあり)。
逆に優子がラッパッパの部長であることを前田が知るのは11話である。

6話で優子がサドに話していた通り、学園には強い力が必要。学園に絶対的な強い力があればそれになんだかんだ言いつつ従うため平和になり(言わずもがなマジ女で言うとラッパッパがその存在)、他校にもそう簡単に攻められない。そういう意味では後継者を立てることタイマンで見極めることなどは「学園を守る」という表現にもつながるであろう。



矢場久根チームには「ヤバイヤバイヤバクネ!」という矢場久根体操なるものがあった模様(9話ラストより)。

余談になるが、毎回、ネズミの出番があれば必ずエピソードをまとめている。
彼女の動きにドラマをより楽しむKeyがあると考えていることはもちろんだが、ドラマ初出演組だったゲキカラ役の松井玲奈や渡辺麻友は、「怖い」「憎たらしい」「酷い」と思わせれば思わせるほど、役としての仕事をこなしていると考えるべきであることは間違いなく、物語も本当の佳境に入っているがフードを被った小さなやつであったネズミがこのドラマ一の"悪"なキャラクターに見えることは間違いないだろう。
いつもの渡辺麻友よりも、ネズミ役の渡辺麻友の方が普段より大人っぽく見える髪形や元々美少年顔にも見えボーイッシュなルックも合うためファッションもベストマッチで魅力的に見えることもある(12話まで終了後に印象に残ったキャラクターとキャストをまとめて言及。)。
望みをつかめない脇役の域を出ないだろうが、初のAKB48主演ドラマの中でも存在感を持って善戦しているキャラクターの一人であり楽しませてもらっている。その最後はこちらの予想できないような形で終わって欲しいと願う。
2010.02.27 Saturday

第8話のネズミ(渡辺麻友)



ネズミ(渡辺麻友=まゆゆ・1994年3月26日生・AKB48旧チームB新チームB・言い訳maybe選抜総選挙第4位)

馬路須加女学園1年
頭脳でマジ女の天下を目指す
第3話第4話第5話第6話に続いて登場

今週は3話初登場の時同様フードにスタッズがついたグレーのパーカー
エナメルの黒リュックにtoothpaste(歯磨き粉)と書かれたキーホルダー
ガム
ブーツ
指だし手袋

前田にラッパッパを潰させ、マジ女の柱として君臨するラッパッパが倒れた後ライバル校のヤバ女にマジ女を攻め込ませる作戦を遂行中。マジ女のトップを狙う。
8話にてサドとのコンタクトシーンが放送された。



次週目論見どおりにヤバ女が始動。次週9話では優子と前田が二人で出かけていたことを知りサドが対抗心を燃やし、
ヤバ女との戦いにサドと前田で挑むことになるなどのエピソードは10話の出来事となる(10話のあらすじより)。

AKB48 マジすか学園 DVD-BOX(5枚組)
東宝 (2010-05-28)売り上げランキング: 60

参考価格: ¥ 15,960
価格: ¥ 11,810 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 4,150 (26%)
「予約商品の価格保証」対象商品。 詳細はこちら。
発売予定日は2010年5月28日です。 在庫状況について
ただいま予約受付中です。
Search this site.
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Selected Entries
Links
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
Archives
Categories
PR
Profile
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM