2012.06.02 Saturday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2011.04.20 Wednesday

マジすか学園2第3話あらすじ※ネタバレ注意

記述はいつものように各TV誌のMIX。おいネズミさんに何したんだよコラ。
続きを読む >>
2011.04.18 Monday

本日発売のPBはマジすかだぜ!

先週に引き続き、売りが早いですね。被災地の流通状況はどうなってるんやろ…

今日発売のPBの表紙&グラビアはマジすか。相関図に今までの情報にない補足事項が載ってたのでこちら。



サド:看護士目指しマジで勉強中。ケンカは卒業。先輩からのイジメにも黙って耐えて夢を追う

シブヤ:ヤンキーギャルがOLに?。IT企業にコネで入社。環境の変化にとまどう

トリゴヤ:人気の風俗嬢!?。ラッパッパ四天王から究極の接客業に

ブラック:子持ちハイパーレジ打ち。育児をしながらスーパーのレジ打ちで働く毎日

シブヤさんやっぱコネか笑。え麻里ちゃんいじめられてんの?あれってそういうことだったのか。ふざけんなよおい。そういえば前作までにあった顔の傷は髪で隠れてますね。



センター:やってやるぜ! 世代交代。曲がった事は大嫌い。タイマンを得意とし、真っすぐに頂点を目指すマジ女の新世代エース

ネズミ:その頭脳でマジ女テッペン獲り。マジ女を裏で操るフィクサー!?。センターと共に頂点目指してラッパッパに立ち向かう

やっぱセンターは仁義のきれるやつっぽくて良いな。



ステッカー。ネズミさんはパーカー、サドはナース帽、尺は時計、ゲキカラさんは血、歌舞伎は顔のメイク、小森の「…」好き。トリゴヤさんの背景画像…おいおい子供も見てるよ!誌面で確認を笑。

学ラン(洋ラン)と歌舞伎(能・狂言)、ゲキカラ(甘口)はドラマの中で呼び名が臨機応変に戻りそうですね。尺は変わらないようだが笑。





あっさん、まゆ、おたべ氏がソロ。



旧ラッパッパ軍が二人一組。ああこの組み合わせは良いですね。



「敦」て笑。他のメンバーも漢字一文字あり。

詳しくは書店で。

あとツイには既に載せましたが、まゆの写真集の続報写真もありました。



AKB48、若手世代最強のフォトジェニック。これは緊張しただろうな。

夜中にこの画像を上げた後、朝の5時6時台にニュースサイトで一斉に解禁されました。PBには書いてなかったのですがこれ写真集の表紙なんですね。表紙で話題を集めて中身に素顔満載は上手い笑。見てもらえばそれなりに釣れる、この人の風貌はそういう匂いがします。
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20110418-OHT1T00025.htm
まゆゆが脱いだ!?AKB渡辺麻友が初ソロ写真集発売

 AKB48、渡り廊下走り隊のメンバーで「まゆゆ」の愛称で人気の渡辺麻友(17)が初のソロ写真集「まゆゆ」(集英社刊、1200円)を5月13日に発売する。

 AKBでも、正統派アイドル的な存在で人気のまゆゆだが、表紙では一糸まとわぬ姿に見える(実際は水着を着用)セクシーな姿に。「こんな美少女が同級生だったら?」「彼女が同じ町に住んでいたら?」をテーマに走り、飛び、食べ、笑い、様々なキュートな表情を見せる。「今まで見たことのないような表情が詰まった、お気に入りの一冊になりました! 表紙は恥ずかしながらもがんばったのでたくさんの人に見ていただきたいです!」とコメント。
http://rn.oricon.co.jp/news/rankingnews/86748/full/
AKB48・渡辺麻友、初写真集で衝撃露出
人気アイドルグループ・AKB48の渡辺麻友が、5月13日(金)に発売さ
れる初の写真集『まゆゆ』(集英社)で、AKB48史上最もインパクトある衝撃的なセクシーショットに挑戦していることが17日、わかった。

 渡辺は、まゆゆの愛称で親しまれ、派生ユニット・渡り廊下走り隊のメンバーとしても活躍。昨年の『第2回選抜総選挙』では5位にランクインし、その完璧な容姿から“CGアイドル”と言われるほか、大のアニメ好きでも知られている。

 初の写真集について渡辺は「今まで見たことのないような表情がたくさん詰まった、お気に入りの一冊になりました!」と出来上がりに満足の様子。AKB48総合プロデューサーの秋元康氏が「大人になんかなるな…」と写真集の帯で謳っているように、戸惑う表情や走り飛び回る姿など、今までに見せたことのない17歳の女の子としての姿が収められている。

 また衝撃的な表紙について、「表紙は恥ずかしながらもがんばったのでたくさんの人に見ていただきたいです!」と意気込んでおり、アイドルらしからぬ限界露出にも挑戦している。
笑顔がたくさん見たいことは言わずもがな。ご本人のナンバーワンになりたいコメントしかり、その他もろもろ、今年はやはり、テッペンを目指す気合いが違うと感じます。本気ですね。

個人的に、相変わらず秋元さんのコピーはちょっとうわーて感じなんですが(笑)
元々いろんなサイトの商品キャプションに「ファンならずとも衝撃的なカットを収録」と書いてあって誌面を読む限り、おそらくこれがそうみたいですね。
あの売り文句を見た時からイヤな予感がしてたの、自分だけじゃないだろう(苦笑)。AKBさんが売れてる今だからこそ、これをやる。考えそうな事ですね。

この写真を話題のフックにしていくのかな。よく見た事のある構図で、大胆に見えますが、あくまで脱いだ風に見せていて実際には水着を着ていると本日発売の報知に記載されています笑。すげー綺麗。ネズミさんは黒めだし笑、まゆのおたくっぽい趣味とか面白さとか考えるとクセのある感じがしてそれも好きですが、
イメージ的には個人的に白いイメージがあるので、イメージ通り。透明感もある写真ですね。今しか撮れない芸術のパッケージでしょうか。ベタなセーラー服もそうでしたが、ちょっと古い匂いもしつつ(笑)綺麗だからこそですね。ネズミさんもほんとに素敵やし。マジ綺麗でマジかっけぇ。写真集、早く見たいです。


渡辺麻友写真集『まゆゆ』(仮)
集英社 売り上げランキング: 124
2011.04.16 Saturday

さて今回もネズミさんのアイテムを。

1年前にToothpasteを載せた時もそうでしたが今回も。2で増えてた新アイテムを探す。
続きを読む >>
2011.04.16 Saturday

マジすか学園2第1話まとめ

第1話主なトピック。

・新生ラッパッパは12名。前田、おたべ、ホルモン(5人)、能・狂言(2人)、洋ラン、尺、甘口。
何個か前のエントリで記した衣装が変化しているメンバーの一部がその見た目にあわせるように呼び名が変更された(放送内テロップでは変更。公式ページに本日アップされた相関図、エンドロールでは変わってないメンバーもいる)。
・各事前情報でも伏せられていた新キャラクター、横山由依の呼び名は「おたべ」。前田がわざわざ呼んだとされる新生ラッパッパの部長。それぞれの役職は、前作でサドだった副部長ポジに前田、店番にホルモン、新四天王に能・狂言、洋ラン、尺、甘口。
・ラッパッパの部長の座をかけて前田と闘いたいと宣言した珠理奈の呼び名は「センター」
・予告を見たとき島田を筆頭にすげぇ気になってた黄色い軍団はチーム研究生5名による「チームフォンデュ」だった(大場おいしい)。
・だるまはマジ女には現在不在。心を鍛える旅に出てる。

そして…

・前作からまったく喧嘩シーンがなく、参謀タイプで頭だけでどうやってテッペン目指すん?と強いのか弱いのかすら分からなかったネズミさんの戦闘シーンがバッハのG線上のアリアと共に今回のハイライトのように初OA。結果喧嘩は出来、ライス昭和ジャンボアニメをボコボコにするエピソードがあった。前作で「前田とサドを闘わせて疲れた所でネズミさん登場。勝ち。」と言ってたのを思い出しました。

■以下、画像と共に振り返ります。



おなじみのテロップ。下手さがパワーアップしてる場合ありと黄色は前作からの追記部分。マジすか学園は少しコミカル要素が入りながらも全体的に暗くシリアスな部分が多く、前田の次の相手が毎回必ず最後に出て来て展開が読めてました。
マジすか学園2はコメディな部分が多く、次の展開が読めないからこそ面白い部分もあります。コメディ部分が多く感じたからか悪くて強くて熱い人だったネズミさんの演技が孤軍奮闘してるように見えて、あっさん、まゆだけシリアスに見えましたね。Jは若くて活きのいい戦士って感じでした。



出演者テロップ。主演あっさん、まゆ、じゅりな、ホルモン他の順番。



OP「ヤンキーソウル」。水の入ってないプールで踊る。みんなが1日中外で撮影で寒いと言ってたのはこれか。
シブヤ、ダンスがなぜか矢場久根の制服。ピンクのスカジャンがいないな〜と思ったらなにこれ笑。



マジすか1で前田、だるま対ラッパッパの構図だったOPが、ネズミ、センター対ラッパッパに変わった。

ちなみにEDは発売未定楽曲「青春と気づかないまま」。



まずは、第1話ラストで前田に食って掛かったセンターが、マジジョテッペンブルースのラストの台詞「階段、登らせてもらおうか」の続きの様に階段をあがろうとするシーンから。



それを見守るネズミさんのショット。



名前テロップも一番最初。



ここではまだ呼び名公開なし。「ここのセンター取りに来たんだよ!」と言った後、「センター」とテロップが出る。



■新生ラッパッパ



乗り込んで来たセンターを迎え撃つはチームホルモン。脂身ども、早速ボコボコに負けていましたが、アキチャの財布がデカくなりウナギが貧乏サンダルからブーツにレベルアップするなど(笑)小道具も付け毛もパワーアップ。ジャージにはラッパッパの象徴である♩。それぞれの役割が名前テロップに明記。

他ラッパッパも続々と登場。

相関図とエンディングロールは変更がないメンバーもいますが、「改め」言うてたんで新しい呼び名紹介でいきます。

・歌舞伎シスターズ → 能・狂言シスターズ



おなじみの台詞で登場した二人。お面と太鼓がプラスされていた。前作もそうでしたがキャラ毎に違うBGMなど、この作品の音楽の使い方が好きです笑。



マジすか学園1の制作発表の時もあのメイクの二人誰よ???と話題にしてましたが、作り込みとか衣装とかキャラ立たせ方とかがやっぱ漫画チックで好きですね笑。大歌舞伎の時の河西は普段の倍良い。



能・狂言を練習し、小歌舞伎が大歌舞伎に怒られてる場面。

余談だがマジ1同様今回も殺陣を練習したとブログで書いてたもちくらさんの殺陣練習はいかせる場面がないのではと予想される。

・学ラン → 洋ラン



女子にキャー言われてちょける笑。

・峯岸 → 尺



また「自称」四天王かな?笑。ついに役名になったか悪ノリもいいとこ感あるよ笑。
もしドラのマネージャーになれなかったからヤンキーになったとのこと。おなじみの「いくない!」連呼。抜群のウザさだった(褒めてる笑)。

・ゲキカラ → 甘口




優子との約束を果たすため来年こそは卒業を目指し、怒っちゃや〜よキャラになった甘口さん。アクセサリーも「ROCK」から「POP」に変わった。

甘口さん、キュートっス!!!狂気っぽさは残しながらも可愛らしい。難しい役に思います。



傘懐かしいですね。1で歌舞伎を血まみれにした時の黒い傘持ってる姿、ガチで恐かったもんな笑。丸くなったら白い傘か笑。



英語の「be動詞」を勉強してましたね。卒業を目指し勉強しているシーンですが、えんぴつを割ってニヤリとする、前作の鼻エンピツを呼び起こさせるシーンあり。うは。



副部長の前田にネタに使われた新部長(嘘)ムクチ。サドのマネをしてヒョウ柄を着ている。



前田がわざわざ呼んだという本物の新部長のおたべ氏。センターに「おとなしく土産物屋に並んどけ」と言われる。



登場は舞妓さん風。わざわざブラインドをホルモンが閉める。



謎の多いおたべ氏。素性は明かされず。センターを追い返す。

個人的に昨今の流れから考えて今作の最大の新キャラクター的位置づけなんだろう横山由依の役名がやっと分かって満足。なんて出オチな名前だよ笑。しかし部長ポジってのはうまい使い方な気がします。
余談ですが、京都には「ゆうこ」と「おたべ」という2大有名八つ橋が存在しますよね。



センターに「前田相変わらずキュート(Q10)だな」言われてたあっさん。眼鏡なし、コンタクトレンズとのこと。優子からもらったスカーフを外し、血だらけで桜の花びら食ってた。どうしたんやあっさん。桜の花びらは前作の卒業式のを瓶に入れておいたのかな。

「相変わらずキュート(Q10)だな」の部分はキュート=かわいいと認識したような洋ランがセンターをにらみつけてた。相変わらず前田が好きな模様笑。

ここまでが新生ラッパッパ。旧ラッパッパより迫力がない事を自ら認識している様にホルモンが「今年の四天王は頼りない」「あの頃のラッパッパは強かった」などと発言していた。

■ネズミ軍団



このシーン、遠近法でセンターがネズミさんの手のひらの上に乗せられ、「世界は私の手のひらの中」と言ってましたね。センターはただの手中のコマというのを暗に示していたかのよう。

センターは姑息なことを嫌い、タイマンを信条とする硬派で爽やかなやつのようですね。
それに対しネズミさんは「花札もオセロもトランプも負けた事がない。車輪の下のハンスの様になりたくない」と。真っ向勝負をしないことをほのめかすような発言。負けた事がないの直後に理由らしき何かを言っていたようですが音声が伏せられてました。
ヘッセの小説の少年ハンスは期待された挙げ句、その期待に押しつぶされて命を落とした人物でしたね。



ネズミさんのイラストはちょいちょいほんまもんのネズミが描かれてるのが好きや笑。
真っ直ぐなセンターの発言に、センターを立てながらも不適な笑みを浮かべるネズミさん。
センターがさんざんラッパッパを潰した後で、最後に美味しいとこいただくのも、喧嘩が強ければいけそうですね。



部室を追われてしまった旧ラッパッパ現2年。「あ?居場所ないんだ〜?」とネズミさんにおちょくられる。この台詞、すげぇ悪かった。すげぇ良かったよ笑。



間違いなく今作、主役級の扱いで出てくるであろうと個人的に間違いなく期待してたネズミさんの、喧嘩シーンが初OA。
イヤホンをして、ガムを吐き出し、「G線上のアリア」が流れる中で華麗に昭和ライスアニメジャンボを倒す。アニメのむなぐらを掴み、メンチを切る姿が凄かった。間に渡り廊下走り隊の振りを彷彿とさせる様なものも混ざっていました。
今回のハイライトはやはりこのシーンだったと思いますね。スローもあり長く扱われてた印象。こういう演出見た事ありますね。この作品そういうの多いよな笑。ぶっちゃけこの人が強いとなると、いろいろ考えられるストーリーも枝葉が分かれますし、前作から一番未知数の部分でした。いやはや、凄い。

旧ラッパッパ1年を軽く倒せるので、誰レベルまで強いのかは未知数ですね。最後に前田と闘うのはネズミさんでしょうか。希望。



「そんなんじゃいつまでたってもアンダーどまり。他人の背中しか見えねぇんだよ!!!」

自ら手を下して、軍団の仲間にするつもりだったんだろう4人を倒したあとにこの台詞。うん。そうですね。いつまでも後ろで上位の人間の背中なんて見ていたくない。さすがテッペン目指す女だぜ。

随所にAKB48のファンにしか分からない、ならではな感じの毒舌も織り交ぜられた台詞がたくさんありました。これもその一つですね。
この4人にこの台詞はある意味、酷い台詞。でも、自分だったとしても、ここは向上心を持てよと叫んでたと思う笑。腐っててぐすねひいてても、何も変われないしね(もちろん役の話だよ)。ある意味、とても志が高いんでしょうね。

強さを見せておいて最後には「弱いもん同士かたまりましょうよ」と言うネズミさん。いや、力も精神面に置いてもやはり、強いですね。喧嘩に強いなら自分でやれば良いけれどあえてそれをせずセンターを使って周りを巻き込みつつ姑息な手を使ってでも成功できる道をいくずる賢さがネズミさんが強い事で強調されますね。



仲間となりました。前作でサドのいるラッパの部室に一人で入ってった時も度胸凄いなという感じでしたがいざとなったら逃げられる自信か闘える自信があってこそですよね。

前作もそうでしたが、やはり、いいですねぇ…まゆは。魅力的だな。インタビューで「悪い事いっぱいします」言うてましたが、学芸会にこんなスパイスの効いた素敵な悪役がいてマジすかファンとして感謝します笑。



ラッパッパに下克上しようというチラシを巻き、全校生徒を巻き込んで闘おうとするネズミさん。
センターはラッパの部長になりたいようだからここの利害は一致してると。

■卒業生進路

卒業生のその後もホルモンが解説してくれました。随分前に事前情報を書きましたが全て既報通り。前作でさえうやむやだった子持ち設定が復活してたブラックさんのやっぱな!の高速レジワロタ。



麻里ちゃん美人杉。



赤い付け毛、ネックレスは変わらず。



「あ…データ消えた」は雰囲気出てましたのう笑。



「おかえり〜」久しぶりに聞けて嬉しかった。風俗で軽快な「見えた!」笑。



優子幽霊役?で登場!笑

■チームフォンデュ

予告を見たときから島田を筆頭にすげぇ気になってた黄色い軍団。



島田、ぱるる、鈴蘭、大場、みおりん。喧嘩と花火とチーズフォンデュをこよなく愛す次世代ヤンキーグループ。なんで花火笑。いつも次世代て言葉は大安売り笑。

■次回予告



革命を起こすというチラシを配り、「最強軍団結成っス」とネズミさん。なにこれカッコ良過ぎ。レボリューションですね。
右側の柱、「渡り廊下 走りたいけど 走っちゃダメよ」なにこれ笑。

次回予告は公式上では「矢場久根リーダー登場!」ですね。まさかきくぢが?笑。



うっちーはこれ、ゆこりと亜美菜側にいるんで矢場久根の3年ですね。ゆこり留年したのか?笑。チハル、サナエ、久しぶりですね。



んできくぢ、すーちゃん、まりやぎ、あーみんが2年か。



サナエ、チハル、早速ボコボコにされとるやん。



来週は偵察役だったホルモンのバンジーが狙われ、センター対ゲキカラ戦。甘口さんのPOPというアクセがROCKに戻ってました。ややこしいですが、ゲキカラさんとして闘うんでしょうね。
2011.04.14 Thursday

優子生きてる?まとめ

M・A・J・I!が明日からなのでこれまでツイのみ(@tempuranoodle)のドロップだった2の記事ものまとめ。卒業生の卒業後進路事前情報(サド=看護士目指す、トリゴヤさん=風俗嬢、ブラックさん=子持ちスーパー勤務、シブヤ=IT企業勤務、チョウコク=国語教師目指す)は既に何個か前のエントリに載せたのでなし。

AXで続編決定の速報が出たとき「あたし出るんですか?死んじゃいましたよ?」と言ってた優子。その後のTV誌では意外な登場の仕方をしますと言ってましたね。



「死んだかに思えた大島優子」「息を引き取った(?)」と記述アリ。



出演者順。前田、優子、みなみ、サド、シブヤ、ネズミ、トリゴヤ、他。

1のメインキャストと横山で飾った数々の表紙。↓

2011.04.13 Wednesday

マジすか学園2第2話あらすじ※ネタバレ注意

1年ぶりにあらすじカテゴリ更新。記述はいつものように各TV誌のMIX。
続きを読む >>
2011.04.09 Saturday

ネズミさん、テッペン(1位)、とれるといいっスね

例の次回予告が第1話の予告になってるので相当詰め込まれてますね。誌面で第1話を見逃すとそれ以降のお話でなんでこうなってるのか分からなくなるかもと記載されてるところもあったんで4/15の第1話、見逃さないようにしましょう。

ハタから見たらばかばかしい事や遊びでもなんでも真剣にやってこそと思ってるんで、マジ1に続く"個性の作り込み具合"として今回も衣装が注目なんスが


(※デカいの)BM。

学ランが短ランから長ランになりインナーもかわり、歌舞伎の2名が謎のお面を持ってますね(↑上の画像の小歌舞伎の頭の上↓下の画像の大歌舞伎の足んとこ)。ラッパッパの象徴♩がついてるホルモン’sしかり、他のメンにも変化があるようで楽しみや。

赤い特攻服にマスクに足袋という、マジ1でマジ女の校長が若かりし頃に着ていたような出で立ちになってもうた元生徒会長・峯岸はやはりコミカルな役で
「前回は生徒会長(自称)をやっていたけれどおいしくなく、マジ女ではヤンキーしか目立てないので、ヤンキーの事を必死で勉強した結果、間違った知識を得て80年代のヤンキーを一人でやってる」
というコンセプトとのこと笑。首から懐中時計も下げています。


(※デカいの)BM。

ネズミさんのインタビュー、「世代交代はまだまだですが、それを目指して、悪い事たくさんしたいなと思います。今回は前回以上にこいつ悪いなぁって感じのいろんなことを巻き起こします。」と。

ここの筆者は海外のHIPHOPファンで服バカです。好きなブランドはぶっちぎりでMCM×TISAPHENOMENON。このパーカーかぶるのとティンバーランドのブーツとToothpasteのKeyがついたリュック、ちょいちょいイヤホン、とHIPHOPルックに近いこれを、精悍な顔つきの美少年ルックの綺麗な顔の女の子がやるとこんなにステキやんなーと

ネズミさんは自分の中でマジすか学園が生んだスターです。ネズミさん>>>>>まゆゆさんは否定しない(笑)ファッション大事。



変な赤いメガネが追加されて



拡声器も良いですね。

マジすか学園2でもスターでいて欲しいな。

ドラマのネズミさん同様、まゆは次の選抜総選挙ではテッペンが欲しいとついに言ってくれてましたなぁ。
嬉しくてちゃんとソース、とっておいておきましたぜ(笑)。


(※デカいの)

Q.2011年、一番になりたいことは?

「AKB48のナンバーワンになりたいです!」2010年末発売PB。


(※デカいの)

「若いうちにセンターを獲りたい。」2010年末発売UTB。「うわーどうしよ…」と言いながらも11年の総選挙では勇気を持って「11年の総選挙は……やっぱり1位を目指します!」

去年は、「1位になってしまったりすると全てが変わってしまうので2009より1こ上げて3位で良いです」と総選挙ガイドブックで発言してて
3位なんて狙ってとれるもんじゃないし、1位になれなくても1位が欲しい言うくらいの気概がないと票集まらんぜー、ともったいないなとおもっとったんですが、今年ははっきりと1位が欲しいと。

素敵ですね。消極的で、臆病なマインドも、負けず嫌いとハングリーな精神の方が勝ってる。昔から負けず嫌いなイメージはあった。先輩達の手前かやたら消極的なのは気になってたけど。

昨年の選挙のあとFLASHのインタビューでともちんが「優子以外はみんな悔しかったはずだ」と言っていました。
自分もそう思います。「3位で良い」というのは、勝負に勝ちたくないと言ってる様なもんやったけん。

http://bit.ly/hULITNこれは映画公開時のあっさまインタビュー。
「Q:その中で一番びっくりしたことは何ですか? A:わたしと(大島)優子はお互いに総選挙後の話をしていたりするのですが、その中でまゆちゃん(渡辺麻友)が来年の総選挙では1位になりたいと言い切っている姿に驚きました。」

筆者は優子もあっさんも大好きです。二人が魅力的で、二人を大好きな友達に熱く語られていい所も分かってるつもりでどうせ今年も絶対上位でしょう。

でも、ガッツやハングリー精神を、AKBさんのメンバーの魅力だと思ってる自分は

どうせ無理だろという風潮を察していてもちゃんと「1位になりたい」と言ってくれる子に投票したいなと思います。
というわけで…

みんな1位になりたいと言ってくれ!(笑)

マジになってテッペン目指す。あきちゃも言ってくれないかな(笑)負けず嫌い女子、大好きです。



1stソロ写真集もおめでとうございます!(5月13日発売1200円。)

渡辺麻友写真集『まゆゆ』(仮)
集英社 売り上げランキング: 124


発売される頃にはネズミさんも絶賛悪事中でしょうなー(笑)。
2011.04.05 Tuesday

帰って来た大根役者

あーマジで続編が見られるんやなぁ。。1年前、毎週せっせと放送前、放送後に更新してた事を覚えています。デイリー数万件のアクセスを越えていて、放送すればするほど人気があがっていってたさまが伺えました。ほんとに続編が見られるなんて嬉し過ぎる。残念な事になってないことを(笑)。

マジすか学園2の予告編CMがOAされはじめ、昨日キングから発表になった21stシングル「Everyday、カチューシャ」のType-Aカップリング「ヤンキーソウル」がバックで流れてるっぽいですね。(※画像は全てクリックで巨大に拡大します。)



各誌テレビ誌ではテッペンをまかされたけど喪失感でいっぱいと書かれてたあっさん。やっぱ優子だよなー的な?



いろいろ配置がかわってたラッパッパの部室と思われる場所に飾られるサドのけん玉、トリゴヤの羽、シブヤのピンクのオープンフィンガーグローブ、ブラックの聖書。優子、サド、シブヤ、トリゴヤ、ブラックの写真。



研究生黄色いジャージ軍団か?島田なんだよ(笑)。
ああ拡大すると手前の左金眉か?てことは↓この一味か?



うは。かこいい。



ゲキカラさぁーん!



あーネズミさんの寂しげな顔いいわー。この人ほんと美少年顔だ。掌握されてぇわーー笑。



初回からムクチのしたり顔かよ(笑)。みぃちゃん足袋履いとる。



「うぬぼれたらあきまへんえ」と。予想:だるまが痩せてゆいはんになった笑、だるまにあっさん託された妹のゆいはんetc..



二人がセンターを目指して成長していく物語でもいいですね。



あっさま泣かんといてやー。



ちらちら映る額に入った優子の写真も気になりましたが、まだこのメンツだと迫力あるキャストが少ねぇな(笑)ゲキカラさんくらいかな。Jはまだ青いスカジャン着てませんね。ちょけやがってリーゼント学ラン…笑(↑参照)。

サドと四天王、優子は迫力ありましたねやっぱり。だるまもインパクトがでかくて、インパクトのある子はこの中だとあまりいないな。なちゅはOP収録などにも参加してた様なのでどこかで来るかなと。
話が進むに連れて、サド来たー!とかトリゴヤさん来たー!子供かかえたブラックさん来たー!になるんだろうな。



ポスターや事前情報にもありましたが「元生徒会長」になってもうた峯岸が赤い特攻服でキャラチェンしてますね。強かったら面白いな。泣くんじゃねぇぜみぃc笑。



これは6日前にツイの方に載せた簡易ポケットスナップです。BOMB5月号。

BOMB (ボム) 2011年 05月号 [雑誌]
学研マーケティング
2011.04.03 Sunday

AKB48、5月25日発売の21stシングルのタイトルは『Everyday、カチューシャ』

5月25日に発売されるAKB48の21stシングルのタイトルは『Everyday、カチューシャ』。今朝発売されたばかりの日刊スポーツに掲載。撮影してアップ。情報解禁は週明けかな。現時点で公式などでは発表されていません。震災の影響で変更になる範囲の場合もあるかもしれませんが、日刊なんでオケでしょう。



前田敦子さんが主演を務め、6月4日から公開される映画「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」の主題歌。
あっさんのブログにグァムでカチューシャつけてる写真、出てましたね。
現時点で公式での情報はここまで

このシングルに22ndシングル選抜総選挙の投票券シリアルナンバーカードが封入されます。

Neowingさんによると「常夏の輝く海と空とAKB48!キラキラ眩しすぎるアイドルソング」とのことで

いつも、日常、毎日、カチューシャか。ポニーテールといい、これもカチュームじゃない所がちょっと今風ではない感じがする(?)(笑)。カチュームじゃ分かんない部分も大きいか。
桜卒業ソング→グァムでPV撮影→選挙発表→グァムで撮って来たPVと共に「AKBと過ごそうぜ!夏!」な王道ソングが投票券付きでドロップ(ポニーテール同様夏には少し早い時期(笑))→んで選挙→選挙選抜シングル。

言わずもがな想定される出来事含めて去年と動きがまるで同じですが(笑)、去年シュシュ付けてポニーテールで砂浜走ってた女の子が今年はカチューシャを(笑)。
出来ればデコ出しでカチューシャしてるとこ、見たいな。ああ、ネズミさんのデコ出しみてー(笑)。

【特典生写真付き】タイトル未定(Type-A)(数量限定生産盤)
AKB48 キングレコード (2011-05-25)売り上げランキング: 8


【特典生写真付き】タイトル未定(Type-B)(数量限定生産盤)
AKB48 キングレコード (2011-05-25)売り上げランキング: 9


選挙前には派生ユニットのシングルも多数発売されます。複数パターンとイベント具合がえらいことになってますが、みんな気をつけて。長い目で見て何が大切かを見極めつついきましょう。

カッコ悪い I love you! (初回盤A)
フレンチ・キス エイベックス・エンタテインメント (2011-05-11)売り上げランキング: 9


タイトル未定【ジャケットA】※イベント参加券封入
DiVA avex trax (2011-05-18)売り上げランキング: 28
2011.03.31 Thursday

マジすか学園2ポスタージャック都内駅にて展開中新宿ver.

こちらは京王線新宿駅にて撮影。

Search this site.
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Selected Entries
Links
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
Archives
Categories
PR
Profile
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM